2019/01/31

Photo


| コメント (0)

2019/01/10

新春スペシャルなのでもう一個言っとくと、Lightroomの更新や再インストールを行うと出力解像度のデフォルトが何故かppc(ピクセル・パー・センチメートル)になってしまうのもなんとかして欲しい。今までに二回ほど間違ってそのまま出力してしまい後で気付いてもう一度おかわりアゲインになったことがある。しかもそういう時に限って1800ショット分とかちょっと少な目の天文学的数字なので大いに困る。
そもそもppcなんて使わないからいらんよね。webだって印刷だって指定解像度がppiもしくは便宜的にdpiなんだからね。

| コメント (0)

年始なので連続でPC関連のことを書くと、ずっと長いこと延命手術を施しながら使い続けているオレの愛機エイリアンウェアR4(愛称リアンちゃん)は手術の受け過ぎで人造人間と化しメモリもメインドライブもグラボも、もう取り替えるところが無い。
これでCPUとマザボを取り替えるともうリアンちゃんではなくなって血の継らない赤の他人になってしまうので、それは流石に人権問題だろうと手を出さずにいるし、よく考えたらこれはDELLのゲーミングマシンだったので何か変なマザボが入っており交換できないのだった。
それなのに、そこまで手を掛けたのに、マイクロソフトの無情なアップデートにより次々と新手の病魔に侵されて看病しているオレちゃんの方が倒れそうになってる。そして先に書いたアボベちゃんのソフトウェア問題だ.....ぐぬぅ。
もう、新しい相棒を探すか作るしかないのか。

どうする、オレ?
お金あるのか、オレ?
何かヤフオクで売るのか、オレ?

| コメント (0)

昨年末あたりからLightroomとPhotoshop2019の連携が上手くいかないことに悩んでおり、Google先生に色々尋ねておりましたが、質問の仕方が悪いのか先生も機嫌を損ねてしまって全く有用な情報が得られず、諦めて以前のヴァージョンで使っておりました。
しかし本日いまいち冴えない頭で質問をひねり出し、それなりの答えを得ましたのでここにご報告いたします。

その問題というのもLightroomで色やパースペクティブなどを触った後で外部編集機能を使ってPhotoshop2019に持っていくとあらゆるメニュがグレイアウトして全く使えないという深刻な問題でして、私のように独りでやってる写真屋には拷問を受けているような苦しみでした。

いや、ちょっと大げさでした。

まあ、とにかく、それがLightroomを起動させた後にPhotoshop2019も先に起動させて使ってなくてもバックグランドで待機させておくことによって解消いたしました。

このトラブルはアメリカでそれなりに大騒ぎになっているみたいですが、日本ではあんまり聞こえてこないですね。何故だろうか?

| コメント (0)

2018/11/10

台風2014

急激に気圧が下がっている。眉間の奥が重い。

台風に乗ってやってきた小さな芋虫が神経に噛み付いて血を吸っているのだ。

この芋虫は私の血を吸って少しずつ大きくなる。

そして、ある一定の大きさを超えたときに芋虫は思考を始める。しかし、当初その信号は非常に微かで見逃すことが多い。もしも初めの制御に手違いがあれば数時間後には手がつけられないほど肥大化し、もう自分の思考には戻れなくなる。

「そろそろ始まるぞ、用意はいいか、私」

そのように気を引き締めて掛からなくてはいけないのだ。

-----------------------------------------------------

腹を空かせていてはいけない。

食欲に引きずられてレストランで散財してしまう。

銀行口座を思ってはいけない。

先月の自分に嫌気が差してしまう。

女を思ってはいけない。

過去のすべてを消したくなる。

親を思ってはいけない。

本当の迷子になってしまう。

-----------------------------------------------------

ちょっとした閃きや大切な体験を次々と食べ尽くし終いには私の肉体を裏返して大きな繭を作り自分勝手な変態を繰り返す。そして最後には見事な蛾となって台風の過ぎ去った青空に鱗粉を撒き散らすのだが、その美しさをこの目で見ることはできない。

私は蛾となった芋虫の心を通して蛾の複眼で世界を眺め「ああなんて、この世は私の思い通りに作られているのだろう」と感嘆する。

そして南洋のまだ台風と化す以前の上昇気流を探し、頃合いを見計らって別の蛾と交尾した後、渦巻く雲の塊の中に新しい卵を産み付ける。

その卵が運良くあなたの眉間に届けられれば、私の恋は成就し、次の世代の蛾として、また私たちの子孫としてこの世に生まれ羽ばたき永遠の繁栄を保証される。

あらゆる抵抗はすべて無意味なのだ。

| コメント (0)

2018/11/01

少子高齢化と人口減少が気になるこの頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?

気になるといいますとその他にも地震や台風、大雨、地滑りなんかもありますが、こちらは気にしたらから無くなるという類の物でもないですし、己の「気」の置き場に困ってしまいます。

少子高齢化や人口減少と同じように気にして無くなりそうな物に消費税がございますが、これも言い過ぎいますと何やら「気にしているアピール」っぽくて照れてしまいます。

この照れる分野の事は実に多ございまして、政治の分野、人権の分野なんかは大抵それに当てはまりますし、その他の難しい話もそうです。

ホントは色々と意見があるのですが言うと「学もないのに聞きかじりでわかったこと言うもんじゃない」という声が今にも聞こえてきそうで身震いいたします。

まあまあ、それでも身震いしながら陰謀論的な解釈をしますと、そういう国民性を利用して政治に参加させないようにする謀略なんではないか、なんて事になりますけどそれも言った尻から恥ずかしくなりますから言うまいと決めまして、あと何をやるかといいますともうなにもやることは無いのです。

ですのでそこら辺は「学」のあるお偉い方々に任せるとして、私どもとしましては土手に座って川の流れを見るような気分なのでございます。

以上、手短ではありますが久々のご挨拶とさせていただきます。

| コメント (0)

2018/04/09

この数ヶ月、確定申告やら何やらと忙しくして、その忙しさが日常になって休むことを忘れていたが、ここに来て漸く時間が出来たので何か考え事でもしようと椅子に座ると閃輝暗点が襲ってきて嫌な気分になってしまった。躓くだけが人生なので、最早これしきのことで挫けたりはしないが心の中では「これで最後にしてね」といつも呟いている。

昨夜は島根で地震があって、それなりの被害が出たらしい。

起きてから知ったのでこれはもしやと思い事務所に来てみるとオートポールが2本倒れて扉を塞いでいた。どうにか避けながら中に入ると他のスタンド類は何とも無くて天井に突っ張っていたはずのオートポールだけが倒れているのだった。

| コメント (0)

2018/01/09

熱は下がって血圧も下がって倦怠感もマシになって色々回復してきたが、延々続く修正作業に今度は腕が悲鳴を上げて、もう大変な年明けになってる。いろいろ間に合ってない、ダメかもしれない。

| コメント (0)

2018/01/08

肩が痛いのでもう俺はダメなんだと思い込んでいたのに、どうやら風邪も引いたらしくほぼドン底に落ち込んでいる。そしておまけといってはなんだが血圧も異常に高くて、これはもしかしたら、もしかするかもしれない状態になっている。

ちょっとストレスにかまけて飲み過ぎ食い過ぎたか?

昨年は売上回復のために他を犠牲にしたが、今年は健康を取り戻そう。

| コメント (0)

2018/01/05

ずっと治まっていた右肩の痛みが年末からまた始まって、久しぶりなもんでその痛さに耐えられなくなってる。ということでこれまた久々のペインクリニックにお邪魔して神経ブロックの注射をぶっ刺してもらった。

曖昧な記憶によれば背中に何箇所かお注射を貰って後は針を指して電気ビリビリで終わりのはずなんだけど、今回に限っては喉の付け根辺りにも一発頂いた。このお注射、痛いわけではないけれど前から針がやって来るからかなりの恐怖感を伴っていていて軽く気絶しそうになった。鎖骨の上を指でギュッと押さえつけてそこに針をプスッと刺す先生の手つきは慣れたものでそれには全く不安を感じなかったが、刺した後にやって来る引きつったような首の痛みが少しの時間続いて、やり残した仕事と家族の事が頭をよぎった。

しかし、それでも尚、肩の痛みは取れず今も時々机に突っ伏す事がある。以前の経験を考えると多分治るのに2週間ぐらいはかかるんじゃないかと思う。仕事のことを考えると少々不安になるが、仕方ないこういう時もあるのだ。

| コメント (0)

«